看護師 高良綾さんからのメッセージ

看護師になりたいと思った理由は?

准看護師として経験していく中で「もっと多くの人を助けたい」「もっと多くの人の役に立ちたい」と思いました。そのためには、さらに知識や技術を身につけなければならないと思い、看護師を目指しました。

入職を決めた理由は何ですか?

面接に来た時に、院内の清潔さや職員の皆さんの雰囲気がとてもよく、実際に働きたいと思い、入職を強く希望しました。実際に仕事をしていても、スタッフの皆さんはとても親切でやさしいです。徳洲会に採用させていただいて、とても感謝しています。

つらかったこと、大変なことは何ですか?

日々、働く中で様々な壁にぶつかることがあります。ですが、いつも周囲の仲間やスタッフに助けられ、患者様やご家族の方からの温かな言葉にも救われる思いです。

やりがいは何ですか?

この仕事を通して多くの方たちと出会えることです。看護師としてだけではなく、一人の人間として人生の先輩方と接する機会も多いので、私自身が毎日多くの事を学ばせていただいています。

将来はどのような看護師を目指していますか?

医療や看護は、時代の変化や地域のニーズによって求められるものが変わると思います。その中でも、患者様のニーズにそって臨機応変に対応できる看護師になりたいです。


看護師長 徳山みゆきさん介護福祉士 浦崎晋也さん看護副主任 金城雅美さん|看護師 新垣綾さん|看護師 崎原唯さん